スマホ決済・スマートPOSの課題を解決!
  • JPT-S100
  • JPT-M36
  • JPT-E530
  • JPT5
  • JPT-B1
  • JPT-AP1
  • JPT-E550

スマートデバイス決済 / スマートPOS

タブレットやスマホを使ったカード決済やPOSサービスが急速に普及しています。シンプルなサービスで簡単に導入ができるという手軽さ、レジ周りをスマートにできるという点が大きなメリットです。

課題

一方で、導入後に課題を感じている事業者様も多数いらっしゃいます。例えば、決済端末との連動、プリンターとの連動、ICカード対応など、それぞれ拡充を進めれば進めるほど周辺機器が増加しオペレーションも複雑化してしまいます。本来、シンプルでスマートであるはずのシステムが本末転倒です。

解決策

日本ポステックのJPT-M36はスマートデバイスとBluetoothで連携し、 1台の端末で磁気カード、ICカードの読み取り、レシート印字を行うことが可能です。各OSに対応したSDKをご用意していますので既存のアプリケーションへの組み込みも容易で、短期間かつ低価格でカード決済などを実装することが可能です。

ご提供可能な製品とサービス

JPT-M36
Androidタブレット
決済アプリ
独自アプリ開発
磁気カード
ICカード
ポイントシステム他

システム構成図例